Blog

APWフォーラム2018 終了 〜広島のっぽの設計事務所が見る未来〜

ご依頼をいただくようになり3年目になるAPWフォーラムが

先日、鹿児島での講演を経て、私の出番は終了となりました。

今年は浜松、岐阜、鹿児島でしたが、

浜松の前には西日本土砂災害、

岐阜は関西を襲った台風、

そして鹿児島はその台風、北海道の地震から一週間後と、

度重なる災害によって、私自身も影響を受けて、

スライドが増え続け、最後の鹿児島ではかなり駆け足になってしまいました。

今年から、フォーラムは一人ではなく、ダブル講演となったのですが、

鹿児島は北海道の山本亜耕さんでした。

震災後の大変な時期であるにもかかわらず、

直行便のない鹿児島に来られて、講演をされたわけですが、

とても、あかるく楽しい講演でした。

真面目に熱く話すしかない、私はとても器の違いを感じました。苦笑

 

亜耕さんには昨年の1月に札幌にお伺いし、

いろいろと勉強をさせていただきました。

 

今回も前日の懇親会、露天風呂、朝食、控室で

様々の情報を話していただき、とても勉強になりました。

私も亜耕さんのような。自然体で懐の深い人間になれるようがんばります!

なれるかなーー