Works

実績紹介

可部の家

概要

建設地 広島県広島市
構造 木造2階建て
延べ床面積 105.37㎡(31.83坪)
施工面積(吹抜含) 112.61㎡(34.02坪)
建物性能 耐震等級3 耐風等級2 Ua値 0.44 η値1.4
外部仕上げ 屋根:ガルバリウム鋼板縦ハゼ葺き、外壁:ベルアート(一部板張り)、窓 APW330、玄関 ユダ木工
内装仕上げ 床:ナラフローリング、壁・天井:紙布クロス・クレイペイント
竣工 2018年7月

広島の北部郊外にある敷地

ご両親のお持ちの敷地の一角で計画された

真南に正対して、パッシブデザインとしては良好

しかし、前面道路は交通量も多く、視線が気になる

 

南面に日射取得のための窓を設けても、

カーテンが閉めっぱなしであれば、

その窓は日射取得よりも冬の熱放射につかわれてしまう

 

まだ、小さなお子様と暮らしを楽しむために、

庭をしっかりと計画することからはじめた

 

視線を遮りながら、室内からの開放感を確保する

そのために板塀と植樹により、

やわらかく、敷地の外と中をつなげた

 

室内はご希望であった

一段さげたサンクンリビングを採用し、

リビングとダイニングは造作家具とソファで仕切り、

キッチンの横にはお子様の勉強スペース

同じ空間にいながら、

それぞれ違う作業ができるように居場所をつくった

 

竣工は2年前だが、

家でも仕事をされるご主人のために

2階の南に書斎を配置

 

共働きのご夫婦がゆっくりとした時間を過ごすよう

室内洗濯室とガス乾燥機を設置

 

階段は北西にあるが、

そこから見える景色がよかった

温熱的には不要な窓であるかもしれないが、

毎日上がり、そして降りる階段に落ち着ける景色が

見えるようにあえて窓を配置した

 

竣工から2年が経過し、

忙しいご夫婦が生活を楽しまれているのが、

垣間見れる撮影になり、嬉しく思う

 

お子様が少したくましくなったかな。

また、お伺いするのが楽しみです